読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブッ壊れたシャワーヘッド

好きなものを、不規則に撒き散らすだけ

おめでとうと素直に言いたいから

V6 自分のこと 長野博

お久しぶりです。

今年の半ばから個人的に新しい生活が始まったこともあり、ドラフトボックスに4個くらいまだ文章が溜まっているにもかかわらず5ヶ月近く更新が空いてしまいましたが、まさかこんな話題で更新することになるとは露程思っていませんでした。

 

長野さん、ご結婚おめでとうございます。

 

 

 

 

...だけで終わりたかったけど案外終わらなかった。

去年の今頃、前の担当だった福山さん結婚に際して私はこんなエントリーを上げていました。

 

niwakarain.hatenablog.com

割とこの時の自分をぶん殴りたいと思う。だって現に自担の結婚で今割と冷静さ失ってるから。なに冷静に分析しようとしてるんだよ。この時の自分に教えてあげたい。自担が結婚したらどうなるかって?パニクるぞって。

 

 

 

本来今日は残業するつもりだったのですが、本当にラッキーが重なって結構重たい仕事が順調に片付き、定時に上がったんですね。なんで実はBAも帰宅して頭からずっと見てました。

仕事場にはスマホを持ち込まない主義なので、ロッカーで携帯をようやく確認したら、画面に出てくるヤフトピ速報のポップアップと、ファン仲間の方からのメッセージで初めて状況を知りました。

そっから家までどうやってたどり着いたのか全然記憶になくて、多分どっかで転んだのか両膝から血流してタイツが破れてたのだけは確認しました。雪道なんで。シャワー浴びるまで痛いのもわからなかった...とにかく、あまりにも唐突な情報だったので、全然脳の処理が追いつかずパニック状態でした。

 

家着いてとりあえず震える手で郵便を開封し読みましたが全然実感が沸かず、でもただただ刻一刻と迫る生放送が怖くてとにかくお友達と電話し続けました*1ツイッターで番組公式が結婚に関する話題について触れてたと聞いて、何に対してかもわからないけどとにかく手に汗を握りながらメドレーを見守りつつ、最後、ようやくグループ単体で出てきたとき、初めて実感が湧いて思わず涙が出てきました。

 

あぁ、この人結婚したんだって。

 

多分それはひろしが緊張して少し震えた声で挨拶してたからかもしれない。メンバー、特に坂本くん剛くんという正直者コンビがコメントするときの顔を見たからかもしれない。そのメンバーのコメントを聞いているひろしの顔を見たからかもしれない。後輩に囲まれるも、メンバーに引っ張り出されるまで中央になかなか立とうとしなかった様子を見たからかもしれない。

悲しさこそ一ミリもなかったけど、人生の新たな一歩を踏み出したことに対する祝福や喜びと、誰かの所有となったことに対するさみしさと、でも終始変わらずいつもの長野さんでいてくれたことに対する安堵感と、他にもいろんな気持ちがないまぜになってごっちゃになって、しばらく電話しながら涙が全然止まらなかった。

 

 

でも、それ以上に、自分がこんなに動揺していることに驚いた。

 

ひろしに関してはあのかなり趣味についてのみ几帳面そうな性格や、悪意はないけどやたら他人に厳しい発言とかで、よく周囲のぶいファンお友達とは「観察対象としては大変興味深いし大好きだけど、現実生活では友達にも仕事仲間にも欲しくないタイプ」と豪語(?)してたこともあって、全然リア恋枠でもなんでもないと思ってた。けど、実際は今こうしてかなりショックを受けていると同時に、もんのすごいさみしさを感じている自分がいて。

さっきやっと勇気を振り絞ってSNSを初めて情報解禁後開いたんだけど、TLの9割がた祝福ムードにどうしても100%は乗れない自分に気づいてすごく自己嫌悪感に苛まれた。

おめでとうって言って終わりたい。でも今の自分じゃそれだけだとまだ全然ほかのトピックにけろっと移れない。どうしてもどうしても温度差を感じる。

 

なので少しだけツイッターの方はROMろうかと思います*2

多分だけど、17時半とかに初めて情報を知って、そっから慌てて帰宅して郵便を見て、そこからようやくクルグル含めネットのいろんな情報を確認して、その後すぐに生放送があってと、一日の後半であまりにも情報が詰め込まれすぎてパニックになってるんだと思うんです。だから、すこーし時間をおいて自分の中で落ち着かせたら、帰ってくるタイミングなのかなぁと思います。それは明日かもしれないし、来週かもしれないし、年明けちゃうかもしれないけど、唯一今日生放送リアタイできてよかったなぁと思えたことは、あの一連の歌ダンス、そしてリアクションを見て、私やっぱりぶいしっくすのことも長野さんのことも好きだなぁと再確認できたので、ちゃんと時間かければ落ち着けるという自信を持てた、ということです。

...去年の今年で、お相手もお相手だったから、ってのもなくはないかもね私の場合、あはは。(気になる方はググってください。ヒントは私がこないだまで福山のファンクラブ会員だったってことです)

 

別に結婚こそが幸せとは思わないけど、もし本人たちが望んで選んだ道であれば貫いて欲しいと思うので、公私共に充実を祈っております。

ぐっだぐだ言ったけど、長野さん、本当におめでとうございました。

あと、坂本さんが必要以上にいじられませんように。結婚はしたい人がするもんだと思うので。

 

 

 

 

 

*1:4時間も電話に付き合ってくださり本当にありがとうございました

*2:ROMってもう死語なのかな