読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブッ壊れたシャワーヘッド

好きなものを、不規則に撒き散らすだけ

20周年yearを振り返って

V6

V6紅白2度目の出場、そして井ノ原さん白組司会決定、本当に本当におめでとうございます!一昨年あたりからの流れを見てそもそもカウコンにあまり期待を持っていなかった分、今年の年末は6人を見て年を越すことができるのかなと少し不安を持っていたのですが、これで安心!!楽しい大晦日になりそうです*1。なにより去年散々おじさんたちが口を揃えて「冥土の土産だ!」「祭りだ!」「記念だ!」と紅白出場は最初で最後みたいな前提で話していたけど、今年も(恐らく20周年と司会にあやかって)出場できたことが嬉しいです。去年は裏話含めていろ~んな素敵なネタを提供してくれた紅白*2。今年はどうなるんだろー!その前にFNSとミュージックソンもあるし、12月も楽しみいっぱいですね。*3

 

さて、2014年11月1日から2015年11月1日デビュー20周年記念日までV6さんは「20周年year」と称して代々木第一体育館でのライブを着地点に走り抜けてきました。私はFCに入会したのが2015年の3月なのですが、10月のOn The Town以降はもうぶいごとに興味を持ってフォローしてたので、6人の20周年yearの活動履歴は正にワタクシにわかあめのファン歴1年目の履歴になったわけです。ということでこの一年ぶいさんにどんなお仕事があったか、私がどんなぶいさんをいろんな媒体で目の当たりにしたか、軽く振り返ってみたいなと思います。

注意点としては抜けてるところもたくさんあるしあくまでも私の印象に深く残った仕事が中心であることです。一応カテゴリー別にグループと個人両方のことを混ぜて書こうと思っているのですが、いかんせん細かいメモがあるわけでないのでなにか大事なことが抜けてたら本当にごめんなさいそして教えていただけると嬉しいです。

このエントリーを絶対年内に書いておきたいなと11月から思ってたのですが、いざ書こうと思ったときあまりの手元資料のなさに生まれて初めて「ヲタ活手帳を普段用手帳とは別に持ちたい」と思いました。というか今年から持とうかなマジで。マンスリータイプの薄いやつでいいから。でもせっかく手帳を買ったところで露出が一気に減ったらめちゃくちゃ悲しいしさみしいので21年目もよろしくお願いします(?)

 

 

 

音楽出版物編

・45枚目シングル『Timeless』が「V620周年突入第一弾シングル」の名目で5月8日発売開始。初めてDVD-Cardという特典が付く(SPOT LIGHTの360°パノラマ映像の期間限定公開→11月1日配信終了)。さらにシングル発売記念イベントへの応募券が同封される

・デビュー後両A面曲とOneを除いた全てのシングルを収録し、さらに各形態で新曲を付けた20周年ベストアルバム『SUPER Very best』が7月28日発売開始。「Anniversary Shop盤」という全53曲MVを収録した名前刻字入り限定生産版も受注生産された(※販売終了)。他形態の付属DVDには新曲MV及びメイキングだけでなくGW中女子大で行われた一泊二日の合宿の模様が収録され、DVD-Cardではトニセンラジオ1000回記念の収録の模様が限定公開された→2016年1月31日配信終了予定。ライブツアーの各会場620人限定公開リハの応募シリアルコードも同封される

・アニバーサリーライブツアー期間中はライブ会場限定のSVb通常版で『Wait For You』のピアノバージョンをDVD-Card経由で期間限定公開→12月2日配信終了

・ディズニーソングベストアルバムにMarsa Sakamotoの『You'll Be In My Heart』収録決定→11月18日発売

 

特典の内容までまとめたから多く見えるけど実際発売したのはシングル一枚とベストアルバム一枚のみ。ベストアルバムとか単体の価格が高い割には形態が多いからめっちゃ投資したイメージあるけど実際今年発売した作品は多くないんですねぇ。でもTimelessではMVで6×20=120人に増えちゃうし、「此処から」では6人で作詞・井ノ原くん作曲しちゃうし、「Wait for you」*4ではLady GagaとかのアルバムをプロデュースしてるRed Oneさんを日本のアーティスト第一号として制作陣に呼んでるし、内容の密度はかなり濃い。しかもシングルに至っては21年連続TOP10入りで歴代単独一位だし。おめでとうございます。合宿もとっても可愛かったですよね。個人的に寝起きドッキリで岡田くんを起こすとき「おっは↓よ↑~」と挨拶したダサ寝巻き・寝癖ヘアの長野さんと、ジャケット撮影で健くんにあごひげジョリジョリされて目をちょっとだけ嫌そうにつむる長野さんがツボです。

というかTimeless発売の時「V620周年突入シングル第一弾!」と銘打ってたから第二弾がいつ来るかいつ来るかずっと待ちわびてたんですけど2015年12月4日現在来てないですね。いつ来るんですか?

 

 

CM・コラボ編

・6人全員で関西セルラー以来約14年ぶりにAGFあれこれドリコレのCMに出演、11月21日からオンエア開始(2015年12月現在契約切れ)

・テレ東アニメ「フェアリーテイル」のOPに『Timeless』収録楽曲「BREAK OUT」が起用される(2015年1月17日~3月28日)

・3月7日時点でひらかたパーク2014年度来園者数100万人越え達成でスーパーひらパー兄さんクビ回避、契約延長

・SVb発売記念でローソン・HMVとのコラボ一番くじ、限定商品発売

・カラオケLIVE DAMとのコラボルームが実現、2015年8月29日~2016年1月31日まで全国7店舗で期間限定実施。同時に9月15日~10月19日までDAM Channelに登場

・V6のavexホームページで20周年を記念した「スゴシックス」公開。キャラクターイメージはチップチューンアーティストYMCK企画担当

・坂本くん単独で「夢のキャッチボール 野球・ソフトボールをオリンピック正式種目に」出演

・岡田くん単独でマルちゃん正麺カップのCM

・長野くん単独でJA山形はえぬきのCM

WOWOWでジャニーズ初ライブツアー放送が決定、12月5日に11月1日代々木第一体育館でのライブ模様やリハ模様、ほかにも映画作品や特別番組等が放送予定

・『学校へ行こう2015』中ラブセンCM放映でツイトピホットワードに入る

 

とにかく「久しぶり」とか「初めて」が多かった印象。ドリコレのCM、和気あいあいとして可愛かったですよね~。特に剛くんの「コーヒー取っておかだぁ」が好きすぎて何回もリピった覚えが。当たりくじも結構たくさんの店舗でやってくれたので嬉しかった思い出が。ANNGoldで長野さんが悩み相談のときに謎の告知をぶっこんだのも記憶に新しいですね。コラボルームは今のところ一度行ったのですが聖地というか天国でした...6人に囲まれて6人を拝む世界が存在してただなんて...今のところ皆さん一番そわそわしてるのはWOWOWのライブ放送ですかね?申し込みの時に「V6が見たい!」と言えるのは幸せですね。

 

 

ドラマ・映画・舞台編

浅野ゆう子さん主演、健くんレギュラー出演、坂本くんゲスト出演CX昼ドラ『ほっとけない魔女たち』オリジナルサウンドトラック11月24日発売開始

・剛くん主演舞台「ブエノスアイレス午前零時」が2014年11月28日~12月21日まで新国立劇場・中劇場にて公開。同時期に剛くん主演舞台『鉈切り丸』のDVD発売開始

・岡田くん主演大河ドラマ軍師官兵衛』放映終了→主演バトンタッチ

・岡田くん主演映画『永遠の0』で報知映画賞主演男優賞受賞

・岡田くん日刊スポーツ映画大賞で『永遠の0』『蜩ノ記』主演男優賞受賞

・岡田くん日本アカデミー賞で『永遠の0』『蜩ノ記』優秀作品賞、主演男優賞・助演男優賞W受賞→授賞式で泣く

・渡瀬恒彦さん主演、井ノ原くんレギュラー出演EX系ドラマ『警視庁捜査一課9係』Season10放映、EDに『Timeless』。同時期に10周年アニバーサリーブックも発売

堤真一さん主演CX系ドラマ『リスクの神様』に剛くんレギュラー参加→DVDBOX発売決定

・岡田くん主演映画「図書館戦争The Last Mission」10月公開、同時期にTBSにてSPドラマ放映

・岡田くん主演映画『エヴェレスト 神々の山嶺』2016年3月公開予定。岡田くんが役作りで山男になり、ネパール大地震の1ヶ月前にエヴェレスト現地撮影も行う

・剛くん主演映画『ヒメアノ〜ル』2016年5月R15で公開予定。役作りのために金髪になる

・岡田くん主演映画『海賊とよばれた男』2016年公開予定。役作りのためにデビュー当時を彷彿させる髪型にチェンジ+役の影響でコンサートMCに博多弁を連発

・山田涼介くん主演AX系番組『24時間テレビ』内ドラマ『母さん、僕は大丈夫』に井ノ原くんコーチ役で参加→DVD発売中

 

ざっとこんな感じですかね。もっと細かいのは割愛しました。とにかく森田くん岡田くんが大活躍!私はファンになる前から岡田くんの映像作品は一俳優として好きで色々見ていたのですが、心なしか大河ドラマ主演とW受賞を経て岡田くんの肩の荷がさらに下りて表情が柔らかくなったイメージがあります。まぁ結果それが今年の後輩・メンバーへのセクh...愛情表現に繋がってる気もしなくはないのだが。Timelessの特典でも主演としてのストレスを告白していたけど、前々から「ジャニーズアイドルが役者さんと一緒に演じる仕事をすること」について必要以上にストイックに取り組んでいた印象があるので、これら経験が自己評価の向上につながって欲しいなと思います(突然の上から目線)。図書館戦争初日に見に行ってさらにおかわりしました!動員数100万人突破おめでとう!

そして剛くん!ドラマは実に平清盛以来?ドラマの内容はさておき毎週いろんなコスプレをしてるちょいチャラ男剛くんが見れて素晴らしかったですね*5。舞台でのアルゼンチンタンゴも記憶に新しいです。二役を器用に演じ分ける舞台上の剛くんにはパワーを感じました。ヒメアノ〜ルもめっちゃくちゃ楽しみです!血怖いけど!

来年は映画公開は既に決まっていますが、是非ほかのメンバーのドラマも観たいです。あと岡田くんはもう映画に専念するのかなぁ。ドラマも見たいよ?

 

 

 

ライブ・イベント編

・Timeless発売記念イベント@飛天の間→渋谷スクランブル大パネルでのゲリラ生中継あり(SVb初回A盤にイベントの模様が収録される)

・2015年ライブツアー「ラブセンpresents V6 LIVE TOUR 2015 -SINCE 1995 ~ FOREVER -」8月30日~11月1日日本各地で開催→ファンによるV6楽曲事前人気投票あり

・ライブツアー期間中公開リハあり。一会場につき620人を招待

・11月1日代々木第一体育館でサプライズ記者会見→ニッポン放送第41回チャリティーミュジックソンのパーソナリティ決定

日本武道館にてHey! Say! Jump!との二世代パーソナリティとしてAX系チャリティー番組『24時間テレビ~つなぐ 時をこえて笑顔を~』を進行。募金握手あり

・2016年2月オーチャードホールにて坂本くんソロミュージカル曲コンサートOne Man Standing開催決定

・20周年記念品がFC会員に届く

 

こんなもんでしょうか。なにより今年はツアーですね。シリアルナンバーによる応募が印象に深く残っているのですがこれは今までもあったんですかね、それとも今年からの新しい試み?個人的にTimelessの3Dホログラムは是非生で見てみたかったです。24時間も記憶に新しいですね。これの放送以降私のTLにおじゃんぷさんの名前を見かける回数も増えたような。リーダー会の小山くん現象と勝手に呼んでいます。ちなみに私は伊野尾くん(猫かぶってる方じゃなくて高田純次ばりに適当に司会進行してる方)と裕翔くんが気になっております。岡田くんの迷言も続出でしたね。「首がすわってない」だの「顔が可愛い」だの「ケツをちぎる」だの大変ご迷惑おかけ致しました。岡田くん効果かは知りませんがあのあとのおじゃんぷさんのライブツアーで伊野尾くんのうちわが売り切れたという話を聞いた時はちょっと笑いました(笑) 横アリのリハに行けたのは本当に感謝。ノンブろし可愛かったよぉ。

坂本くんのライブ行きたい切実に。セトリの妄想ばかり先走る毎日

 

 

ラジオ・雑誌編

・「FMサウンドポケット なみはな」に伍代夏子さんがゲスト出演した際健くんの言い間違えに触れ、「全然気にしてないし踊りが良かったから是非またコラボしたいと思ってる。わざわざそれで年賀状を送ってくれていまどき珍しいくらい真面目な若者、お返しに飲める年齢だと思って日本酒を贈った」とのこと。健ちゃんは35歳(当時)に見えていない様子

V6 Next Generationたぶん1000回放送記念でカミセンゲスト、6人ラジオ実現。カミセンが甘やかされた結果今までなかった「ご褒美システム」が設けられる

V6 Next Generationで久々の出張収録@岩手安比高原

・Timeless発売でラジオ宣伝ラッシュ→オバドラスペイン坂生放送

ミッツ・マングローブさんがV6ファンを告白→自分のラジオ番組で2時間特集を組んでくださる(一押しは『微熱のwoman』)

・ANNGoldにV6として坂本くん、長野くん、健くん久々登場(7月30日)。メールでちやほやしてもらい互いに「かわいい」を連発する

・チャリティーラジオミュージックソンパーソナリティに決定

・アイドル誌ポポロで20周年記念・期間限定コーナー「V6の軌跡」が始まる→2015年12月発売号で最終回

・別冊カドカワで特集組まれる

・Chou Chou Aliisで初めて6人インタビューが載る

ESSEで坂本くんがメンバーへのメニューを考案+調理

・月間テレビガイドでの長野さんの連載が100回を超える

・Hanakoで突然長野さんが「おしゃれくいしんぼう」「グルマン」として表紙飾る*6

 

雑誌はほぼほぼひろしでごめんなさい自担なもんで(笑)

後述のテレビでも書こうと思いますが、とにかく20周年ということで6人が揃っていろんな媒体にちやほやされたイメージが強い。ラジオはミッツさんの番組が個人的に驚きましたね。たまに聴いてるのですが、これを放送するちょっと前に歴代ジャニーズグループの話をしている回があって、その時にミッツさんが初めてV6への熱意を語っているのを聞いたんですよ。そしたら「今度ひたすら私が喜ぶだけのV6特集やろうかしら」とおっしゃり、あれよあれよとV6特集が放送されました。ANNGでも話題になってましたね。坂本くんがびっくりと同時に本当に嬉しそうにしてたのでこっちも聞いててほっこりしました。

長野さんはテレビもたまに全然告知なしで突然バラエティに出没したりするんですが、このHanako特集は本当に驚きました。そしてクオリティの高さに3冊買いました。保存用と観賞用とお供え用です。健くんの連載もか~わいい。今の髪型好き。

 

 

 テレビ・音楽番組編

・ライブモンスター未公開+総集編

・20年目にて紅白初出場決定、関連番組にもちょこちょこ。「セクシーなゾーンを見つけちゃうぞ」「踊らされて」等迷言続出、グループ内お年玉贈呈大会+中居くん

・Timeless宣伝時Mステにて「カブトムシの幼虫21匹」「骨で立つ」「ウーパールーパー食べた」発言

・「魁!音楽の時間」に久々出演→19年ぶりのV6ポーズ

・カミセンが少クラプレミアムでKAT-TUNと卓球対決→SPOT LIGHT披露

CDTVでファン人気シングル投票ランキングTop10

Music Dayのジャニーズシャッフルメドレーでウィークエンダーひろしが物議を醸す

・ツアー開始直前に急遽Mステ出演→Wait For You等メドレーを披露

・「SONGS」出演。剛くん→岡田くんの「せめてグループでいるときは笑顔でいてほしい」発言あり

・「ベスア2015」で『Be Yourself』を久々に歌い、さらに全員バク転披露

 

 

もちろん全部ではないですが強く印象に残ってるのを書き出しました。特に一番嬉しかったのはSONGSですかね。とても濃い内容の番組を作ってくださる印象があったのですが、案の定とても素敵な30分でした。6人が過去の酸いも甘いも全部含めて、真摯に面と向き合って話し合えるって、とても健全でいい関係だなぁと素直に思いました。

あと個人的な思い入れはツアー2日前、北海道に飛ぶ前に急遽出演してくれたMステですね。なぜならこれが私の初・生V6になったからです*7。とにかく近くて、とにかく6人ともとってもかっこよかった。あとリハ練習なかったにもかかわらず掛け声等完璧だった洗練されたファンの皆さん(笑)

こないだは突然バク転をぶっ込まれてびっくりしましたね。直前まで田口くんのことでファンでない私も(とはいえ4人の中ではグランマニエが一番好きだった)少し気が滅入ってましたがなんか元気をもらいました。長野さんめっちゃ着地の手元危なかったしかったけど前髪が仕事してたし大丈夫そうだったので結果オーライで。後日の後出し報告で「実は骨折してた」とかはやめてくれ。

 

 

テレビ・バラエティ編

・「嵐にしやがれ」リーダー新年会に坂本くん出演、鯛の刺身をさばき、マジンガーZのカラオケを披露

・年始の「スクール革命」に長野くんが講師として初登場、キムチ鍋

・「アメトーーク」に明太子ジャニーズとして長野くん登場。「ねぶりとる」発言

・井ノ原くんNHKの特番「腸内フローラ」で司会

・健くんNHK番組「みんなの手話」で2年目引き続きナビゲーター担当

・長野くんレギュラー出演番組「水野真紀の魔法のレストランR」特番@シンガポールで長野くん他のプロシェフを負かしてカレーグランプリ受賞

松山ケンイチくんが「あさイチ」金曜プレミアムトーク出演時健くんファンであることを告白

・井ノ原くん、愛川欽也さんに代わり二代目宣伝部長として「アド街ック天国」司会就任

・井ノ原くん「芸能人ですよ旅」「男子ごはん」ゲスト出演で相次いで泥酔状態を地上波で晒す(元凶はワイン)

24時間テレビ初の二世代パーソナリティにHSJの9人とともに就任、関連番宣にたくさん出演する(長野さんようやく青空レストラン出演)。本編では伊東家の食卓も一回きりの復活

・「VS嵐」にV6全員で出演→勝利。ここでかわされた「先輩に負けたらライブでバックダンサーやる」公約を嵐がV6ライブツアー最終日の代々木公演で果たす

・TBS系「有吉・櫻井のアブナイ夜会」に健くん(アルバム宣伝)、坂本長野(学校へ行こう宣伝)、岡田くん(図書館戦争宣伝)出演済み

・晴れ時々ファーム3年目突入。突然番組取材が行われ、その流れで長野くんNHK「スタジオパークへようこそ」にゲスト出演

・岡田くんNHK「ザ・プロファイラー」Season 4の司会者引き続き担当

・「学校へ行こう2015」3時間特番として一夜復活、「愛なんだ」MVサプライズあり。後日冠番組「アメージパング」にて2週連続6人反省会あり。冠番組に初めて6人全員揃う

・長野くんレギュラー出演中「水野真紀の魔法のレストランR」に岡田くんが図書館戦争の宣伝でゲスト出演

 

 

こう見ると今年は本当にテレビ露出が多い一年でしたね!たくさん割愛したものがありますが、傾向としては24時間の番宣で一度ピークを迎え、その次に学校へ行こうの宣伝に小ピークがあるという感じですかね。岡田くんは主演映画の番宣でちょこちょこ出てますが、6人でまとまって出ているのはやはり音楽番組という印象です。

個人的には健くんと長野さんがたまに番宣関係なく謎なタイミングでバラエティに出ていて、「バラエティ本格進出するのかな」と感じた次第です。そして今年はアド街のこともあって、年末の紅白白組司会の発表も含め司会業がさらに強調された一年になったのかなぁと感じます。やっぱり5年間公共放送の朝の番組の司会をやるというのはこういうことなんだなぁと改めて。普段バラエティ出演が少ない剛くんが24時間きっかけで色々番組に出てくれたことや、「V6リーダー」という看板を背負って後輩の番組にちょこちょこお出かけしてくれた坂本くんも印象に残っています。MAXの晴れ時々ファームから見ていたのでてっきり1年くらいで終わると思いきやもう3年目なので、ひろしはここまで来たらファーム是非どんどん続けて欲しいなと切実に願うばかりです。力仕事見られるし美味しい御飯食べてるしいろんなゲストと絡む長野さんが見られるので、フェチズム的な意味でもたまらない番組です。言霊言霊。

 

 

あとこの20周年で触れなくてはならないこと、それは健くんのジャニーズウェブでの連載「にこにこ健」において7月2日付で顔写真が解禁されたことではないでしょうか。解禁後まもなくしてさっそく剛くんa.k.a寺島進が写りこんだ自撮り写真をあげていたのも記憶に新しいですね。この顔写真解禁のおかげで健くんの私服やさらにはオーラスでの6人自撮り写真も見ることができたんだから本当にありがたい。そしてJweb入ってない人は月額たったの300円ちょいだから入ろう。

 

 

 

以上を振り返ると改めて「20周年マジック」というか、記念日恩恵をとても感じる(笑)24時間テレビとかHDの残量と常に戦いながら嬉しい悲鳴をあげていましたね。こないだネクジェネでトニセンが「2015年11月1日でやっと20歳だから、その前は20周年yearといえどまだ19歳なんだよね。でもクリスマスとかもそうだけど準備するまでが一番楽しいじゃん?(ニュアンス)」と言ってましたので、是非20歳になった次の一年も精力的に駆け抜けて欲しいです。もちろん体調とかと相談しながら。

私としてはまだ20周年シングル第二弾と、そろそろ新しいオリジナルアルバムが来てくれることを信じているので、そこんとこ関係者各位よろしくお願いします。あと贅沢言わないからアメジパをどうにか冠番組っぽく6人出演にさせてくれ...でもトニカミ以外の組み合わせ見せてくれてありがとう上二人とか...

 

 

 

 

 

*1:ただしお前は卒論を頑張らないといけない

*2:e.g.井ノ原くん「去年伍代夏子さんの後ろで踊らせていただいたんですけども、V6の三宅健がちょっとした失言がありまして、あと踊り中に草履が脱げるというアクシデントもありましたので、まずは謝罪から入りたいなと思っております」@ニューズウォッチ9

*3:ただその反動で1月からのVロスが怖い

*4:個人的には今年発売の中で一番アニバーサリーっぽい曲だと感じてる

*5:「ソーリーガーイズ、イットマストビーマイラッキデーイ」

*6:HanakoのHはHiroshiのH by マガジンハウス公式アカウント

*7:もちろん舞台でトニセンと剛くんは拝見してるのですが6人揃ってるのはこれが初めて